my dream*my days

うちごはん、ハンドメイド、買ったものなど、毎日の暮らしを綴っています。渡航準備のため、ちょっと変わった生活してます(笑)

  • « 
  • 1 
  • 3 
  • 6 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発。

2010.06.15 (Tue)

あっという間に6月15日、
出発前日を迎えてしまいました。
風邪を引いて寝込んだおかげでかなり時間が足りなくなり
体調が戻ってからはまさに「バッタバタ」な毎日でした。
ホント、体から「バッタバタ」って音が出てたんじゃないかと思うほど(笑)

それにしても、私は海外に長期で行くのは3回目とは言え、
今までは1人で身軽に旅立っていたので
今回は今までとは全然違うことばかり。
もう、個人ではなく家族として旅立つからなんですよね。
いろんな手続きから荷物の量まで倍で。。。

そして、10年前にホームステイでお世話になって以来、
ず~っとお世話になり続けているニュージーランドの家族にメールをしていて
私がすることの半分以上は「I」ではなくって「We」になったんだと気付きました。
もう、「my life」じゃなくて「our life」
結婚してもうすぐ3年。。。気付くの遅い?(笑)

そんな私が旅立つ準備のために最後に買ったモノたち。

005_convert_20100615174645.jpg
i pod nanoのケース。
Afternoon teaでセールになっていました。

004_convert_20100615174659.jpg
これもAfternoon teaでデジカメケース。
うまく撮れなかったんですが、キレイなピンクです。

そして、ずっと迷っていたニューカメラ。

007_convert_20100615174717.jpg
結局、コンパクトデジカメを買いました。
やっぱりデジイチは私には向かないということで旦那と話がまとまって。。。(笑)

こまめに持ち歩いて、目にするものをパチパチ撮れる方が
飽きっぽい私にはピッタリなのかと思ったんですよね。
たぶん、デジイチだと使いこなす前に飽きる(笑)

ちなみにこのブログの相棒は

001_convert_20100615174609.jpg
このCOOL PIXちゃんでした。
キムタクが宣伝しているから、という理由だけで買ったこのカメラ。
よく頑張ってくれたな~
不注意な私のおかげで何度も床に落とされても、くじけなかった(笑)
今度のカメラは三浦春馬くんが宣伝してるんだ~♪と旦那に言ったら
「男で選ぶな」と言われました。

新しいカメラで撮った、うちのハム↓
昨日が私たちと過ごす最後の日でしたが、
その6月14日はちょうどハムの誕生日。

034_convert_20100615174750.jpg
誕生日の記念撮影。

今日、ハムはうちの祖母へ預けてきました。
もう2歳だから、次に私たちが帰国するまで元気かどうか、
全然予想がつかないのですが。。。
お別れのとき、ちょっとウルウル泣いちゃったけれど、
でもあと何年も元気でいてくれるはず!と自分に言い聞かせました。
大体、飼い主のワガママで祖母に預けることにしたんですもんね。。。

あ、そういえば忘れないうちに。
私の連絡先を知っている方へ業務連絡(?)です。
今日で携帯を解約してしまったのですが、
新しい連絡先をまだお教えできていない方たちもいます。。。ごめんなさい!
向こうから必ず連絡しますので、もう少し待っていて頂けると嬉しいです。

さてさて、そんなこんなで渡航準備もあとは荷物だけになったところで。
(まだ荷物できてないんですよね。。。笑)

私はこのブログを
「ニュージーランド行きまでの毎日の記録」を残したいと思って始めました。
つまり、今日が最終回。

ブログを始めて1年と2カ月、アクセス数は393957となりました。
予想していなかった数字で本当にビックリ、そして感激です。
結局、あまり生活のペースをつかめないままだったので
コメント欄を開けることもできず、ひとりごとみたいなブログにしてしまいましたが、
メッセージをくれるみなさんもいて、本当に楽しいブログ生活でした。

ブログを書くことの楽しみをすっかり覚えてしまったので(笑)
ニュージーランドでの生活が落ち着いたら、今度は別な形で、
そしてもう少し見に来て下さる方とコミュニケーションをとれるといいなぁと思っています。
準備が整ったら、ここでお伝えするつもりです。

いい歳して、好き勝手に生きている私たち。
この先どうなるかは自分たちにもさっぱりわかりません。
でも、これだけはわかる。
私たちは絶対、後悔はしない。

どんなに難しくても、立ち止まらなくてはいけなくても、遠回りしても、
いつか必ず、絶対に夢は叶うと私は思うのです。
そのためにしなくてはいけないこともたくさんある。
辛いことも、大変なことも。。。もちろんウキウキすることも。
先のことは自分たちでは全く予想がつかず、振り回され続ける。
でも、予想が出来ないからこそ毎日楽しい。

そんな楽しい毎日をこれからもずっと、過ごしていけますように。

今日、祖母に言われました。
「無理しないで、辛かったらいつでも帰って来なさいよ」と。
そう、私たちは別に、ニュージーランドに逃げ道を求めて行くわけではないのですよね。
自分たちの新しい道や、今まで見つけられなかった何かに出会いたい、と
そういう気持ちで行くんですよね。
自分たちで何かを誤解して、それを忘れるところでした。
ちゃんと、帰ってくる場所も、ある。

最後になりましたが。。。

このブログを見に来て下さっていたみなさんの夢も、
いつかきっと、叶いますように。

今まで本当にありがとうございました。
それではまた会う日まで☆
スポンサーサイト

夏風邪と夏日と私。

2010.06.10 (Thu)

この前更新したのが6日なんですね。
もう今日は10日。。。なんてこったい。

この3日間、私が何をしていたのかと言うと。

発熱のため、寝てました。。。
と言うより、寝かせられてました。。。

しなきゃいけない準備はイヤというほどあるのに、
寝てる場合じゃないの~~!!という言い分は即却下。
今までは発熱した場合の敵(笑)はうちの旦那だけだったのに、
今は旦那の両親という新たな敵も現れたので

「申し訳ないと思うなら、先に治しちゃってよ」
「咳止まらなかったら大変だよ」
「い~~~から寝てなさい!治さないとニュージーランド行けなくなるよ!」

と、3人からいろんなセリフを浴びせられ。
(ありがたいんですけどね。笑)

『風邪ひいてたって入国出来るもん。。。』
『咳なんてのどあめなめてれば平気だもん。。。』
『洗いものくらいしたって熱上がんないもん。。。』

なんて1人で心の中でひねくれてみても、
私の思いに反して熱は上がるばかり。
そしてついにここ何年かの最高値「38.5」に。

何度か書いていますが、私は平熱が35度台で低め。
なんとか低体温を脱出したいと思ってはいるものの、
頑張っても36度いくかどうかくらいだったんですが。

低体温脱出=38度は困る。

出発は来週水曜日。
それまでに出かけてしなくてはいけない事柄をいろいろ考えると
もうぐずぐずしている場合ではない。

ってわけで、以前にも書いたように病院大嫌いな私が
ついに昨日病院へ行くことに。
ところが、旦那の親戚の病院は水曜日の午後は休診だそうで、
前に私たちが住んでいたところの近くにあった内科も同じく午後休診。

これは行くなってことでは。。。なんて思ってはみたものの、
さすがに38度あると頭も痛いし、意識も朦朧としてきて
「せっかく行く気になったんだから、どこでもいい~!
開いている病院だったらオッケー!!」と旦那に言い、
なんとか見つけた内科。

前の家の近所だけど、行ったことはなく、
しかも中に入ってちらっと見えたお医者さんがかなりのご高齢。
ちょっとイヤ~な予感がしたものの、
「いや、彼は超ベテランなのだ」と自分に言い聞かせ。
。。。ところが。

診察が始まっても私のイヤ~な予感は的中。
私は熱があって、のども鼻も調子が悪くて、頭も痛い、
とにかく一刻を争うのだ、ということを訴えているのに
なんだかものすごくのんびりしていらっしゃる。

私が受付で書いた問診票を見ながら、
そこに書かれているはずの身長・体重・今の体温を
いちいち「身長・体重を教えてください」
「体温はどれくらい?」とお聞きになるではないですか。

私はもう、息も絶え絶えな状態で病院に行っているわけです。
40度の熱が出ても病院を拒否したことすらある私が、
病院に行くと決心するくらい辛い状態なわけです。
無駄な発言をさせるのは勘弁して頂きたい。

でもお医者さん相手に怒ることもできず、
その問診票を指差して「あの。。。そこに書いたと思うんですが。。。」と言うと
「あ、ホント?あ、あぁ。。。」とおっしゃる。

その問診票、いつも使ってるんじゃないんかい!!

その後、理由もよくわからないまま、レントゲンを撮られ、
それを見ながら「あぁ、肺はキレイだねぇ。心臓も大丈夫」と解説。
そこまではまだいいけれど、
「ここが骨だね。うん、骨もちゃんとしてる」

今、骨のことはいいのです。
もっとこう、風邪に直接関わる部分を見て頂きたい。

でも、ここまではまだ、おじいちゃん先生伝説の序章に過ぎず。

私は発熱について、
「2、3日夜に熱が出て、朝はちょっと下がっていたんですが、
今日は1日中高熱が出ていたんです」と言っているのに、

「あれ、熱は昼間は下がってるんだよね?」とおっしゃる。

「いや、あの。。。今日は1日中高熱が。。。」と答える私。

そこからまたのどを見たりしたあとで

「で、熱は夜出て、朝下がってる、と?」

「いえ、今日は1日中熱が下がらなくって。。。」

その後、また他の診察があって、処方箋を書いてくれるというときに

「熱は夜だけ出るんだよね?」

「あ、だから今日は1日中ずっと高熱で。。。」

そして最後に先生は「でも今は38度もありそうじゃないよね?」と言った。

私が、あなたにウソの体温を言う必要があるかいな。

さすがに、人から「口調は温厚だけど、実は毒舌」と評価される私でも、
口調からして毒舌になってしまいました。

いい加減にしろよ、ジジイ!
何度も同じやりとりさせて、志村けんのコントかよ!!

(↑あら、お下品でイヤね。笑)

その後、最後には採血までされ、
もうヘロッヘロになった私がようやくそのお医者さんから解放されました。

注射も点滴も、その場で効果がありそうな治療は一切なく、
挙句の果てに血までとられ。。。私、一体どうなっちゃってるんだろう。。。

と思いながら受付で会計を済ませ。
採血したのに、次はいつ来てください、とも言われず、
かと言って、自分自身も来る気になれず(笑)
そのまま処方箋をもらってさようなら。

今となっては笑い話なのでいいですが、
これだから私は病院があまり好きではないのです。
人から聞く話で、いい病院がいっぱいあることは知っています。
でも私自身は病院に行って、よかったことがほとんどないのです。
それなら自分の自然治癒力の方がよっぽどアテになる(笑)
まぁ、私の病院運がないんでしょうけどね。

その後の話。

昨日処方してもらった薬たちは、
もう7年以上風邪で病院なんて行ってない私には未知の世界のものばかり。
1回飲めば5日は効くという薬や、体に貼るだけでのどが楽になる薬などなど。
何だ、この最先端医療は。。。(笑)
そして渡される薬の多さにもビックリ。
薬を見ているだけでも、病人気分満喫。

そしてその1回飲めば5日は効くという薬。
副作用で「下痢・吐き気・腹痛」が起こります、って書いてあったのですが、
見事に全部来た。
飲んだ30分後なんて、意識が飛ぶくらいの腹痛と吐き気、
座ったまま、冷や汗をかき、

「これなら38度の熱と闘った方が楽だったのでは」という思いも出てきて。

そこから1時間くらいしてだいぶ楽になって、今朝は微熱まで下がり、
ちょっと片付けをしていたら気温が高いせいか、汗をたっぷりかき
今は35.7度まで下がりました。
昨日から3度近く下がってるし。。。

普段、市販の薬すらほとんど飲まない私なので、
かなり薬が効くんですねぇ。
あの、おじいちゃん先生のおかげなのかどうかはわからないけれど、
まぁ出発までには何とかなりそうなのでよかったです。

でも私、
これからはますます自分の自然治癒力を高めるように頑張ります!
やっぱり病院は好きではない~(笑)



おまけ。

今週くらいからかなりあったかい札幌。
私は発熱のため、その暖かさを感じていなかったのですが、
今日熱が下がったら一気に暑さにやられ始め。。。

ふと見ると

6月10日の気温_convert_20100610105659
ぎえ~、室温が29度。

6月10日2_convert_20100610105642
さっきまで2階に遊びに来ていたこの子もちょっとぐったり。
(周りがダンボールだらけ~。笑)

6月10日_convert_20100610105618
ハムはこんな体勢で眠る。

いよいよ、夏なんですね~

心温まるお餞別

2010.06.06 (Sun)

出発まであと10日になりました。

10日前ともなれば、
いろんな事務作業を済ませ
あとは持って行く荷物整理と何か必要そうなものの購入など、
ちょこちょことした準備をのんびりと。

と思っていたのですが。。。

私、2日前から風邪をひいちゃいました。
このタイミングで。
残り10日で。

思い起こせば~

高校受験も、本命の大学受験も、
10年前に初めて長期でニュージーランドへ行った時も
全て風邪をひいた状態だった私。
間の悪さはいくつになっても変わらないんですねぇ。
しっかりしろ~私~

そんなわけで、むずむずする鼻に涙腺を刺激されつつ、
のどの痛みをアメや飲み物でおさえつつ、
いまだに送る荷物の整理をする日々であります。

一体いつ、スーツケースの中身を整えられるのでしょう?
まさか前日?
まさか、まさかね。。。(笑)

そんな中、昨日はうちの実家でささやかな送別会をしてくれました。
自分たちが出発する準備は全く整っていないのに、
周りの人たちはすっかり私たちが出発する準備が出来ているようです(笑)

相変わらずおしゃべりメンバーが集う私の実家では
私たちのニュージーランド行きとは全く関係のない話(笑)で盛り上がりながら
お寿司やケーキを食べ、楽しい時間を過ごしたのですが、
母が私たち夫婦にこんなお餞別をくれました。

お餞別2_convert_20100606150335
パワーストーンのブレスレット。
手前が私の、奥が旦那の。

これをもらう以前から、旦那も私もうちの母からもらったブレスレットをしていますが、
今回のは母が石の意味を1つずつ調べながら
誕生石を入れてくれたりして、
旦那と私それぞれに合いそうな組み合わせを考えてくれたそうです。

そういうエピソードに弱い私はちょっとウルウル。
でも自分の実家だし、泣くのは我慢(笑)

うちの母は「お母さんも遠くから応援してるからね!」的な
ほんわか優しい母、というイメージではありません。
「なんとかなるさ~頑張ってこ~い」というタイプ。
そんな母なもんで、
「お母さん、私頑張ってくるからね!」的な可愛らしい娘ではなく、
「んじゃ、行ってくるわ~」というキャラになっちゃった私。

でもうちの母は、私の人生の節目節目で、
何かしら意味のある、重たいメッセージをくれたりします。
結婚するときには、母の教えが短い言葉で綴られたカードを渡してくれました。
今回は、このブレスレットかな。

だから私も、時間をかけてでも、母の心に響く親孝行をしようと思っています。
えぇ、きっときっといつか。。。(笑)

ちなみに、この前の旦那と私共通の恩人たちからもらったお餞別は

お餞別_convert_20100606150321
風呂敷とお箸。

2人からもらったのですが、
そのお二方が顔を見合わせて「考えることは同じだね」と笑ってました。
やっぱり海外へ行く人へは和風なもの、って思いますよね。
でもこういうのって自分たちではなかなか買わないのでとっても嬉しい。
風呂敷もお箸も、向こうで大切に使います。



2回続けての登場となりますが

6月3日_convert_20100606150350
来週2歳の誕生日を迎える、うちのハム。

あと10日しか一緒にいられないので、
最近はこの子の写真を撮るのが日課となっています。
ちょっと前まで食べ物の写真ばかり撮りまくっていた私には
ちょこちょこ動くこの子の撮影は非常に難しい(笑)

。。。それでは、ちょっと横になって風邪を治したいと思います。。。
(そんな急に治るわけないわ)

お気に入りドリンク&マイコレクション part12

2010.06.03 (Thu)

毎日更新出来なくなります~と書いて、
さっそく1日書かずに終わってしまいました(笑)
別に、宣言したからいいや~と思ったわけではないんですけれども。。。
いや、思ってたかしら~どうかしら~

そんな私、昨日は旦那と共に共通の恩人とイタリアンのお店で
たっぷり美味しいものとワインを頂いてきました。
お酒は「いい加減にせぇよ」というくらいイケる口の私たち。
でもなぜか2人揃ってワインは苦手。

以前同じお店で同じメンバーで飲んだときには
赤ワインの飲みすぎで2人ともダウンしてしまったことがあるので、
昨日は白ワインにしてもらいました。
それでもやっぱり1人当たり1本も飲めば十分という感じ。
私がその恩人たちと職場で出会ったのはもう7年も前のことですが、
そのときはみんなもっともっと飲んでたなぁ。
みんな歳とったんだなぁ、と変なところでしみじみしてしまいました。

昨日の会を企画してくれたのは、私よりも旦那よりも年上だけれど、
とってもパワフルでオシャレで素敵な女性。
もう職場が変わって(旦那や私はその職を離れて)だいぶ経つのに、
同じ職場で働いていた頃の後輩たちを可愛がってくれる素敵な方です。
私たちがニュージーランドにいる間に
絶対遊びに来てくれると言ってくれました。
あちこち旅して歩くのが好きな方なので、きっと来てくれるんじゃないかなぁ。。。
また1つ、楽しみが出来ました。

しかも、その方や他の飲み会メンバーから餞別ということでプレゼントを頂いて
めちゃくちゃ感動。
私たちは自己満足の夢を追いかけて旅立つだけなのに、
別れを惜しんで応援してくれる人たちの存在に、本当に感謝感謝です。



↑デュラレックスの絵文字があった!(笑)

引越のときに買い置きしてあるのを見つけて
最近やっと開封し、今頃お気に入りになったモノ。

マンゴーサワードリンク_convert_20100603193405
マンゴーサワードリンク。

ミツカンのマンゴー酢というのを以前買ったんですが、
すっかり忘れていて。。。
やっと開けて水で割って飲んでみたら美味しい!

酢が苦手な方だとどうかはわかりませんが、
「酢~?そ~んなに好きじゃないけど、体にいいからしぶしぶ使うかな」程度の人なら
(↑自分のセリフじゃん。笑)
美味しく頂けると思います。
さっぱりしているけれど、酸っぱさはそんなに感じません。

ついでに言うと、これを購入したのは半年くらい前だと思うので、
今も普通に売られているかは把握してません(笑)



最近のうちのハム。

もうあと少ししか一緒にいられないのが切なくて
(私たちが日本を離れたあとは、ハムスター大好きなうちの祖母に預けます)
先を見越せない飼い主でゴメンネ、とお詫びをしつつ、
毎日ちょこちょこと遊んでもらっています。

おとといはちょこっとご機嫌ナナメで、

6月1日_convert_20100603193351
「も~、用もないのに起こすなよっ」

と言ったとか言ってないとか。



マイコレクション part12。

これは引越前に写真を撮っていたのですが、
すっかり忘れ去られていて
おとといブログを書いたときに写真だけアップしたんですが
今度はすっかり記事にするのを忘れていたという、
思いっきり放置されまくったモノ。

でも、一応宝物なんですよ(笑)

BABY+DOLL_convert_20100601160810.jpg
ベビードールコレクション。

きっかけは10年前。
初めてニュージーランドに10カ月滞在して、
その帰りの空港で立ち寄った免税店で一目ボレした香水。
10カ月滞在したあとなので残金はごくわずかで
でも記念だから買っちゃえ~と思って購入した思い出もあり。
真ん中の列の左から2番目がそれです。

もっと前からベビードールがあったのか、
そのときが出始めだったのかも定かではないのですが、
それから毎年、いろんなシリーズが出るたび、
海外旅行で立ち寄った免税店で見かけるたびに買っていました。
この色、形、もちろん香りも10年経った今でも大好きです。
他にもいろんな香水を買いあさってみた時期があったけれど、
ベビードールより気に入ったものはなかったかなぁ。

右上にあるミニチュアサイズのベビードールは
買ったら結婚できるらしいという噂があったらしいですが、
私は買ってから確か3、4年後くらいに結婚したような。。。
3、4年後でも噂通り!ってことになるのかな?(笑)

まぁ、私はそのとき結婚したい!って思ったわけではなく、
「限定~?ミニチュア~?買わないわけにはいかん!!」
と思って買っただけの、ただのコレクターなんですけどね(笑)

ドロップスプーンとスーツケース

2010.06.01 (Tue)

またまた1日空いてしまいました。
一応自分なりの心地よいペースで日々更新してきたつもりですが、
もう出発まで2週間となったこともありまして
ここで宣言させていただきます。。。

「毎日更新」を掲げてきたこのブログですが、今日から先は不定期更新にします。
2日は空けずに更新したいなぁとは思っていますが、
まぁ、断言するのはやめておきますね(笑)

さて、更新しなかった昨日は何をしていたかと言いますと。

旦那が朝から元同僚の方とゴルフへ行ったので、
私は午前中はのんびりとひとりランチ&ショッピング、
午後からは友達の家に遊びに行く予定でした。

でも、旦那のお母さんから「ちょっと下に来ない~?」と声をかけて頂き、
午前中の途中まではお母さんとお話をすることに。

私は昼間のテレビの見過ぎなのか、姑は嫁が可愛くないもんだ、と思い込み
実際に自分が可愛がってもらっていながらもどこかでドキドキしていましたが、
そんな決めつけは良くないのですね。
昨日は旦那のお父さんもお出かけしていたので旦那のお母さんと私の2人きりで
お母さんはそれをことのほか喜んでくれたのです。
「いつもは男共がいるから~」とか言って。
(↑この言い方がお母さんらしい。笑)
本当は一緒に食料の買い物へ行ったりしたいとも思ってくれていたようなのですが、
私が友達のところへ行く予定があると言うと気を遣ってくれて。。。

配偶者の親、というのは本当に不思議な存在ですよね。
私の母とうちの旦那を見ていても思います。
血縁関係でもなく、配偶者のように自分たちで選べるわけでもなく。

私なりのこだわりで、「義理の両親」とか「お義父さん、お義母さん」
という書き方はしたことがないのですが、
実際はそういう関係なわけで、英語で言うと
「father in law」「mother in law」なんてもっと割り切った関係(笑)なんですよね。

でも、音にすれば「おとうさん、おかあさん」なわけで、
自分の実の親と同じ呼び名なわけです。
実は私は誰かに対してなかなか本気で頼ったり甘えたりできない人間。
甘える方が親孝行なんだ、とうちの旦那にはよく言われるし、
実際に旦那はうちの母に上手に甘えているようにも見えますが。。。(笑)
私もどこまで可愛く甘えて親孝行できるようになれるか、
これからの課題でもあります。

なんて、カッコつけた話をしといてナンですが。。。

旦那のお母さんが気を遣ってくれたおかげで、
昨日は友達の家へ行く前に1時間ほどイオンでの自由時間ができまして。
マックでひとりランチをしたり、その間に大好きな友達とメールでお話したり、
充実した時間を過ごしたあとで

ドロップスプーン_convert_20100601160828
1軒だけ~と思って立ち寄った雑貨やさんで
ドロップ型のモチーフがついたスプーンをゲット。

だいぶ前にも見つけたことがあったのですが、
今回は夏っぽいディスプレイの中に飾られていたこともあり
「こりゃあ買いでしょ~」と勝手に盛り上がってしまいました。

ごはんは旦那の両親と一緒に食べているものの、
アイスとかなら自分たちの部屋で食べるからスプーンは使うなぁ、と。。。
最近の私はいろんな障害をくぐり抜け、
ちっちゃな買う口実を見つけながら買い物を楽しんでいる感じがします(笑)

スプーンと、友達への手土産を買ったあとで友達の家へ。
友達はイオンのすぐ近くに住んでいるので、買い物後3分もしないで到着。
昨日は友達5人の他、1~4歳の子供たちにも会って
しばしの別れを惜しんできました。
近くに住んでいても毎日会うわけではないし、
逆に言えばどんなに遠くに住んでいても2度と会えないわけではないし
友達と離れること自体は以前も書いたように
そこまで寂しい!という気はしないのですが。。。
やっぱり小さな子供たちに会えなくなるのは寂しいかも。

特に昨日会った友達の子供たちのうちの3人は
生まれて何日目とかから定期的に会っていたので
成長の過程をわりと細かく見てきたし、
でもきっと次に会ったときには「誰だったっけ?このおばさん。。。」
ってなるだろうから(笑)

大人にとっての1、2年はあっという間だけれど、
子供にとっての1、2年は驚くほど長いですもんね。
自分が小さかった頃のことを考えると。

友達やその子供たちと一緒に話をしたり遊んだりしながら、
そんなことをボケ~っと考えていた私でした。
(私は誰かと話しながらもボケ~っと考え事を出来るのが得意技。笑)

そして今日は旦那と2人で悩みに悩んでいた

スーツケース_convert_20100601160845
スーツケースをついに買いました!

最近、航空会社の重量制限は非常に厳しくて
私が結婚前から使っていたものは小さくて重いので不便で。
スーツケース自体の重量が軽いものをずっと探していたのです。
でもとりあえずの荷物でもあまり少ししか持って行けないのは困る。
かと言って、車で移動することを考えているので
中くらいのスーツケース2個とかいうのもかさばりすぎ。

で、今日はもういい加減に買おうと思って、
あちこちのお店で重さと容量を細かくチェックして歩いたんです。

でも、メモするものを一切持って行っていなくて、
しかも2人とも携帯も持って行かず、
結局お店から「○○キロ、○○リットル」と2人で念仏を唱えるように記憶し、
そそくさと車に乗り込んでマッチの先っぽに旦那のたばこの吸い殻の灰をつけて、
車内にあったどこかの広告に数字をメモするという、
「どこまで原始的なんだよ!」という作業をして。
(結局そのメモを持たずに次のお店に入っちゃって意味がなかった。笑)

やっと自分たちの願いを叶える重さと容量のものを発見。
すると今度はエメラルドグリーンとピンク、オレンジの3色で迷い、
エメラルドグリーンは私の好みではないので却下、
ピンクは旦那が持つといかにも「奥さんのスーツケース持たされてます!」っぽいので却下、
ってことでオレンジに。

いや~、長かった!!(笑)

私にとっては人生で4台目のスーツケースですが、
10年前とは比べ物にならないくらい軽くてしかも安いですね。
昔は性能がいいものを選ぼうとすると値段はどうしても高かったし、
丈夫な方がいいと思えばやっぱり重くなるし。
今日買ったスーツケースは1番大きめのサイズなのに
重さは6キロもないくらいでとっても軽いんです。

明日からは、持って行く荷物、送る荷物の整理です。
なんて。。。明日は旦那と私の共通の恩人との飲み会もあるんだけど

 | HOME | 

my profile

みか

Author:みか
札幌在住、旦那+私+ゴールデンハムスター1匹で暮らしています。結婚して2年が経ち、主婦3年目になりました。専業主婦と兼業主婦の中間のような生活です(笑)毎日のごはんやお弁当、パン、たまにお菓子、ミシンで小物作りなど、何でも作るのが好きです。食器やルクルーゼ、キッチン雑貨、マスキングテープ、文房具なんかをこまごま集めるのも大好き。夫婦で海外移住という大きな夢を持ちながら、ちょっと可愛くて毎日普通に楽しい、そんな生活を目指しています。
COOKPADのマイキッチン
→http://cookpad.com/kitchen/369905

※掲載されている文章・画像・レシピ等の無断使用および転載はご遠慮ください。

☆ランキング☆

ランキングに参加しています。 1日1クリックの応援お願いします♪ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

FC2カウンター

Thanks for visiting♪

現在の閲覧者数:

my photos

☆レシピブログ☆

time

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。